アプリ

Amazon読み放題サービス【kindle unlimited】のメリット・デメリット

【Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)】はコミックや小説、雑誌、実用書などラインナップが豊富で充実しているAmazonの電子書籍読み放題サービスになります

今回は実際にサービスを利用している筆者が、加入を検討している人向けのアドバイスからkindle unlimitedのメリット・デメリットを解説していきたいと思います

特におすすめのAmazonサービス

Kindle Unlimited
月額980円で和書12万冊、洋書120万冊の電子書籍が読み放題

Audible
無料で本1冊が聴けるアプリ。忙しい日々の合間に読書が可能

kindle Unlimitedとは?

2016年8月から始まったAmazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービスがkindle unlimitedになります

月額980円で豊富な本・雑誌・マンガが読めます

Amazonで売られている全ての電子書籍が和書100万冊、洋書600万冊に対し、『Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)』では和書12万冊、洋書120万冊も読むことができます

漫画がかなり豊富で全巻読むことができる漫画もかなりあります

また書籍のダウンロード方法や利用方法は通常のKindleと全く同じで、Kindle端末はもちろんスマホやPCでも使用することができます

詳細はこちら
kindle unlimited

Kindle Unlimitedのメリット

簡単に元が取れる

1冊1,000円台くらいの本だと、月に1冊でも読めばあっという間に元を取ることができます

仮に本の価格を平均2000円と考えると、

月3冊読めば5020円おトク
月5冊読めば9020円おトク
月8冊読めば15020円おトク

といった感じになります

実際に使用していると、読み終わりに「おすすめ書籍」が表示されるので、

そのまま読み続けてしまい、圧倒いうまに元が取れます

往年のベストセラーもそこそこ収録

Kindle全体に比べるとUnlimitedの蔵書数はごく一部に過ぎませんが、

  • 仕事は楽しいかね?
  • 思考は現実化する
  • 小説 君の名は。
  • ハリー・ポッターシリーズ
  • カイジシリーズ
  • 脳が冴える15の習慣
  • ザ・コーチ

といった人気作やロングセラーもそれなりに充実しています

「仕事は楽しいかね?」や「ザ・コーチ」は新社会人や2,3年目の社会人は一度読んでおいた方が良い書籍です

そういった名著と呼ばれる書籍も月額980円で読み放題なので【kindle unlimited】のメリットです

普段買わない本も気軽に読め、知見が広がる

「買うつもりはなかったけど、タダなら少し見てみたい」くらいの本・雑誌も気軽に読むことができます

電子書籍のメリットは本屋に行かなくてすむことです

気になる本があれば、その場でダウンロードするだけで読むことができてしまいます

しかも無料なので、最初の数ページを読んでみて、面白くなければ読むのをやめることもできます

そのため趣味の幅や知見が広がり、人と喋っていて「この人は物知りだ」「いろんな分野に詳しい」と思ってもらえるようになります

カバンが重くならない

電子書籍共通のメリットですが、物理的なモノがないので持ち運び楽、かさばることも一切ないのは大きなメリットと言えます

何気ない空き時間に、スッとスマホを取り出せば、それだけで読書時間に早変わりです

図書館も本を読み放題ですが、わざわざ図書館まで行かなくてはいけない・本を持ち帰るのはかなり大変です

それに対して電子書籍は5冊でも10冊でもパッと手に入れることができ、場所も労力も必要ありません

詳細はこちら

kindle unlimited

『Kindle Unlimited』のデメリット

最新本はあまりない

出版されたばかりの新作や、今流行りの話題作などトレンド性の高い本は、kindle unlimitedに登録されるまでに時間がかかります

人気本がなくなるなどラインナップの変動が多い

Kindle Unlimitedのラインナップは変動しやすいです

人気だった本がラインナップから外れてしまうこともしばしばありますし、

過去には講談社の1200作品が突然削除されて騒動になったこともありました

そこまで大ごとではないにせよ、今後のラインナップもAmazonの一存で変動することは留意しておきたい点です

同時に保持できるのは10冊まで

kindle unlimitedは同時にダウンロードしておける本は10冊までです

読み終わった本は手動で削除し、空きを作らなければ次の作品を読むことができません

ただ、8-9冊も並行して読む人はいないと思うので、読み終わり次第、削除していけばOKです

料金や支払い方法、キャンペーンについて

Kindle Unlimitedの料金と無料体験

料金:月額980円
無料期間:30日間

お試しであってもクレジットカードまたはデビットカードの入力が必須になります

30日後に自動更新されますが、加入後に自動更新を停めれば課金されません

『Kindle Unlimited』のキャンペーンについて

Kindle Unlimitedは定期的にキャンペーンが開催されていますが、プライム会員であるかそうでないか、過去にKindle Unlimitedの利用があるかないかなど、条件によって適用されるキャンペーンが異なることがあります

たとえば下図はKindle Unlimitedのトップページで3ヶ月間299円で利用できるキャンペーンが案内されていますが、一定の条件に当てはまるユーザーのみに表示される仕組みになっています


もしキャンペーンが開催されれば無料体験の申し込みページでわかるので、タイミングを狙っている方はたまにチェックしてみましょう

無料体験はこちらから
kindle unlimited
ネットでの報告を見ると、Kindle Unlimitedを解約したのち一定期間(おそらく1年ほど)経つと再び無料体験できるようになっていたケースもある様子

公式のアナウンスでは無料体験は1度のみとなっているため詳細はわかりませんが、以前無料体験を使っていた人も、また使えるようになっている可能性がありますので、

もう一度使ってみようかな、と思っている方はぜひ利用してみてください