Amazon

大人になってからの読書は手遅れ?今からでも読書を勧めたい理由3選

読書が役に立つ

一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

僕自身が読書をし始めたのは社会人になり、通勤時間がくっそ長かったからです

また大学院生になり、知らない言葉が多い・浅慮であること…etcをきっかけに読書を再開しました

高校生の頃はコナンドイルなどの小説を多く読んでいましたが、大学時代はほとんど読んでいませんでした

「何も知らないまま大学院を修了するのも恥ずかしいなぁ…」

「このままではまずい。何をしようか」

ということで読書を再開しましたが、今では年間300冊程度は読むようになりました

大人になってからの読書は手遅れ?
今からでも読書を勧めたい理由3選

子どもの頃から読書をした方がいい、という文献や書籍は沢山ありますし、

親にも言われた方が多いのではないでしょうか?

幼少期に絵本の読み聞かせをするべきであったり、小学生は一定時間の読書を推奨する、というような内容で、偏差値や学力に差がつくと結論付けられています

より詳しく知りたい方は以下の書籍を参考にしてみてください

読書はしても無駄にはならず、むしろ積み上がり、財産になっていきます

 

 

小さい頃から読書習慣が身についているのことに越したことはありませんが、

では大人になってから読書を始めるのがもう手遅れなのか?

と言われるとそんなことはありません

読書量と年収については有名なデータですが、実体験から読書をしたほうがいいという解説をしていきたいと思います

読書をオススメしたい理由その①:コミュニケーション力が上がる

これは読書によって語彙が増えることが大いに関係していると思います

大学院でのプレゼンの際に、

「表現が豊かですね。普段から読書をしていますね」

と、読書をしていることがバレたことがあります

別に言い当てられずとも、自分自身が読書をすることで満足できればそれでいいのですが、

実際に人に言い当てられると恥ずかしいような誇らしいような気持ちになります

「本を読むとコミュニケーション力がアップするよ!」と伝えたところですぐに伸びるものでもないです

地道で結果が目に見えにくいのですが、知らず知らずのうちにコミュニケーションのどこかの場面で役立ってくれると思います

語彙力や表現力を褒められた経験がなく、読書を始めてそのような機会に恵まれたのであれば、それは読書の成果が出たと言えるのかもしれません

コミュニケーション能力を高めるためにおすすめの書籍はこちらです

読書をオススメしたい理由その②:引き出しが増える

前述したコミュニケーションとも関連がありますが、読書によって知識・語彙力が身につくとその分言葉の「引き出し」が増えていきます

例えば何かのアイデアを出す時などです

突拍子もない案に見えても、それは過去に自分がどこかで見たり聞いたりして知った情報が基になっているケースがほとんどです

「アイデアのつくり方」はかなり有名ですが、

書籍の中では、アイデアのつくり方の原則として次のように述べています

「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもないということである。」 *本書P28より引用

つまりアイデアを生み出したいなら、既存の情報をより多くインプットしなければならない、と捉えられます

またアイデアだけではなく、読書自体がそのまま情報発信のネタにもなり得ます

SNSで情報発信をしたい、という方はネットで調べるだけでなく、

本からネタを入手するという経路を持っておくことはかなり重要かと思います

昨今はSNSでモノを買う、とまで言われています

読書をオススメしたい理由その③:本の話題は面白い

最後の理由は、純粋に共通の本を読んだ人同士の話は面白いからです

共通の話題は楽しい、当たり前と言えば当たり前です

今だと「鬼滅の刃」や「ワンピース」などでしょうか

鬼滅の刃は終了してしまったので、ワンピースなどで、今後の展開を話すのは盛り上がりますよね

これは小説や自己啓発本、ビジネス書などでも同じことです

同じ書籍を読んでいても捉え方や感じ方は人それぞれなので、

自分にない捉え方を知ることができます

巷で読書会が存在するのも、きっと共通の本の話をするのは楽しいからだと思います

普段から本を読む人のオススメ本を聞いて、その本を読み、紹介してくれた方とその本の感想を話し合ってみてください

面白かった、役に立った、なんて感想が出てきたら紹介してくれた方と話すのは本当に楽しいと実感してもらえると思います

もし距離を縮めたい方が読書をする人だとわかれば、それをきっかけにするのも一つの手かもしれません

大人が読書をしたほうがいい理由はいかになります

今からでも遅くない効果ばかりですので、ぜひ読んでみてください

  1. コミュニケーション力が上がる
  2. 引き出しが増える
  3. 本の話題は面白い

また、紙媒体の書籍をそんなに購入できないよ…

って方にはkindle unlimitedがおすすめです

kindle unlimitedはamazonが提供している、電子書籍読み放題サービスのことです

kindle unlimitedについて詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください

kindle unlimitedの始め方【これだけで簡単に始められる】Kindle Unlimitedを始めたいけど、 『Kindle Unlimited、始めたいんだけど、どうやって始めるの〜?』 ...

また、今なら新規登録で1ヶ月無料で利用することができます

この機会に紙媒体の読書から、電子書籍の読書に切り替えてみてはいかがでしょうか?

kindle unlimitedなら豊富な種類のジャンルを同時に何冊でも読むことができます

Kindle Unlimited

  • 月額料金:980円(税込)
  • 対象者:アマゾン会員なら誰でも加入可能
  • 対象作品数:和書12万冊以上
  • 洋書:120万冊以上
  • ジャンル:本・漫画・雑誌など
  • オフライン:対応
  • 無料体験期間:30日間

30日間の無料体験を始める
※解約はいつでも可能 無料体験中も全て読み放題